So-net無料ブログ作成
検索選択

豆をまいたら掃除しろっ! [欲しくないもの]

 「節分に豆まき」は日本の節分の伝統行事、なのかもしれませんが、 だからと言って、どこでもかしこでも豆まきしていいわけないと思うのです。

 夜になって近くのスーパーまで夕食の材料を買いに歩いていたら、7階くらいのマンションから小さい子供が「鬼は外!」と、まるで相撲の土俵入りの時の塩のようにばらばらと投げつけているところに丁度遭遇。

 オイオイ、下には人が歩いてんだよ!!

 あんなものがバラバラおちてきて、たまたま人の目にでもあたったらどうするというのでしょう。自転車だっておっとっと、とハンドルを取られたりしないともかぎらないじゃないですか。ケラケラ笑いながら子供と豆まきするのはいいけど、もうちょっと周りの迷惑を考えて欲しい。

 家に帰れば、玄関前のポーチの部分に向かいの家がばらまいた豆が散乱。まるでうちに向かって投げたかのような(実際、ドアの向かいだから仕方ないといえばそうですが)有様に、腹立たしいことこの上ない。

 踏んづけると粉々になるし、最近マンションの周りには鳩やらカラスが増えていて、丁度いいおやつになっちゃう豆なんて、まいたらさっさとかたづけんかい!と一喝したい・・・といいつつコッソリ掃除しちゃう自分が情けない。

窓から外の状況を全く考えず、人や自転車や車が通る生活道路にばんばん豆をまいて平気な顔。そんな家に「福」は来るのでしょうか?

ああいう家に限って、恵方巻とか喜んで食べてるんだろうな。どこから掘り出してきた風習なのか知りませんが、ブームみたいにどこもかしこも巻物を大量に用意して、売れ残ったら廃棄処分。

豆なら何粒かまけばいいでしょ?
巻物つくりたいなら簡単に手巻き寿司でもつくればいいでしょ?
食べ物を粗末にして平気なひとたちに、「福」なんて絶対こないよ!!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。