So-net無料ブログ作成
検索選択

「図解マスター」 [PC関連]

 仕事で必要な説明資料を作る時、「図解」をどのくらい使えるかが問題だ、と数年前に気づいた。

 ところがいざ、図解してみようとすると、Wordは「描画オブジェクト」とかいう訳のわからない機能に翻弄され、全く思ったような位置と大きさに図形がレイアウトできず挫折。

 Visioを使ってみると、今度は機能がありすぎて挫折。Excelは手軽だし印刷するのが楽なのでそこそこ使えるけれど、図形に図形を重ねたりしようとすると途端に手間が倍増する。

 結局、赤いサインペンとA3用紙のミスプリントの裏を使った手書きが一番早くて簡単だと気づくまで大分掛かった。

 でもそれでは、外に出すにはちょっと恥ずかしい。

 ささっと手書きした後、ワープロの文章に貼り付けられるくらいのクオリティの「図」に仕上げるためにコレを買ってみた。
あっという間に、それなりの図が書けるようになった。

 操作は簡単。○とか□、基本的な図形がどんどんはり付けられるし、「オートシェイプ」みたいに単なる「形」ではなく、「図解」をするために使う部品がいろいろ準備されているので、テンプレートに問題点を追加していくだけで結構それなりの図が描ける。

 しばらく愛用していたが、段々、もうちょっとテンプレートが沢山ほしいな、と思っていたところ、「花子」の方がそういうものが沢山ついていることを知った。

 ジャストシステムは、同じような用途のソフトを、どこで線引きして売ってるのかな、とちょっと心配になるときがある。これもその一つ。

 花子の入門編、として割りきってしまえばもっと売れるかもしれないのに。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。