So-net無料ブログ作成
検索選択

エフェクタータワー再構築 [Hotei Sound]

 久しぶりです。

長々、ずっとラックに組んだり外したりを繰り返していた機材たちをもう一度使い直してみるため、配線をあれこれ組み直してみました。

1 GCXにコンパクトエフェクターを繋いでフットスイッチでon/offできるようにする

2 Roland SI-24につなぎ、RPC-1経由でPCに取り込む

3 GuiterRigでJC-120に出力

たったこれだけやるために何年かかったのでしょう^^;。

とにかくマニュアルが不足してるし聞けるトモダチも近くにはいないので、手探り手探りです。

GCXには、「Ground Control」というフットコントローラーと、「GroundLink」という単純なフットスイッチの二つを同時に繋いで2台のGCXを連動させることができた・・・はずなのですが、ラックの組み直しをする時にコードを抜いてしまい、以来うまく元に戻せません。

とりあえず、GroundLinkでコントロールしてみます。
GCXのループは8つあります。

それぞれ下記のように繋いでみました。

Loop1 Guyatone PS-021 → Yamaha CO-01
Loop2 Pearl OC-07
Loop3 Boss VB-2
Loop4 Boss DM-3
Loop5 自作OVD-1
Loop6 Proco Rat-1
Loop7 yamaha SPX-90
Loop8 Roland SDE-2000

それぞれ、ひとつひとつ、つなぎながらレベル確認。
なんとか、音は出ました。

しかし、うーん、なんだこの「ブーン」っていうノイズは・・・。
コンパクトに使っているACアダプターが足りず、6個くらい分岐して使っているのが悪いのか。

そしてRPC-1のバッファサイズをなかなか1024から変更できず、レイテンシーがあってすごく気持ち悪し。

まだまだ先は長そうです。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。